Today’s Pick #141 車いすで急な宿泊、どうしよう?

車いすの方は、夜中に急に宿泊しないといけなくなった場合、どうされますか?

本日は、急な人身事故で電車がなくなり、自宅に帰られなくなった車いすユーザーtoyakaneさんの投稿です。

https://app.wheelog.com/map/custom/admin/map?spotId=16295

こちらは東京の蒲田駅近くにある、温泉とホテルが一つになった施設です。

完全なバリアフリーではありませんが、トランスが出来る方であれば問題なく利用できそうとのことです。

今回は午前一時に訪れたので、フロントの方もとても驚かれたようです。

でも、「何か困ったこと、お手伝いすることがあればボタンを押して呼んでください、すぐ駆けつけますし、出来る限りサポートさせていただきます!」と言ってくださったそうです。

toyakaneさんも夜中に急な宿泊となり、不安もあったことと思います。でも、こうしてフロントの方が声をかけてくださって安心されたのではないでしょうか。

完全バリアフリーではなくても、こうしたスタッフさんがいらっしゃると心強いですね。

そして、充実したアメニティ、女性にとっては大切ですよね^^

このような車いすユーザーさんの実体験、しかも完全なバリアフリー設備ではない場所でも泊まれるという情報はとても貴重だと思います。そして、同じく車いすユーザーのeichanさんが「蒲田で何かあれば利用したいと思います」とおっしゃられているように、こうした情報が他のユーザーさんの役に立ち、安心にもつながると思います。

万が一のことがないに越したことはありませんが、こういう非常時にも対応できるような情報が集まり、WheeLog!があればいつでもどこでも安心!となれれば良いなと思いました。

toyakaneさん、夜中の2時にお疲れのところ、初めての投稿でこんなにも長文で投稿してくださり、ありがとうございました!

(Yuichi)