10/10水曜日から10/12金曜日は国際福祉機器展(H.C.R.)でした!!テクノツール株式会社さんにブースの一画を提供していただき、みんなでつくるバリアフリーマップWheeLog!のアピールをさせていただきました。

協力してくれたWheeLoggersが、用意した600枚のチラシを全部配り終えてくださいました!!戦略的に根気強くアタックされているWheeLoggersのお姿に胸が熱くなりました。しかも、来年はもっとチラシの数を増やしてくださいとまで!(笑)

Hirominさん

昨年と比べると、WheeLogを知っている方、スマホにダウンロードされている方々が見受けられましたが、まだまだ知名度は低いなと感じました。そんな中でも熱心に質問してくる方、立ち止まって説明を聞いてくださる方々がいらして嬉しかったです。

Yuichi03さん

行政の方達には観光と話を絡めて説明しました♪ 福祉団体や介護の方達にはユーザー目線で伝えると食いつき良かったです。 タブレットなどあったらそこにWheelogを起動できるようにして説明するときに触ってもらったら「これいいですね!」使ってみますってコメントもらえました♪ 一番嬉しかったのはチラシ渡して説明したときに「このアプリですよね」と渡した方のスマホにWheelogが入ってた時ですね!!

 

katsufumiさん

ただばら蒔いても意味がないと思ったので、声掛けてきちんと話をしたら意外と耳を傾けてくれた人がいてくれました。一つ言えるのは、1日いたら間違いなく配り終えられるという自信は付きましたね(^^)「こういうの欲しかったんだー」っていう人も何人かいらっしゃいましたよー。

 

テクノツールさん、協力してくれたWheeLoggers、どうもありがとうございました。

WheeLogが車いすの世界を広げられますように。日本のバリアフリー化に貢献できますように。

カテゴリー: イベント報告