fbpx

hwamamaさんの投稿です。

お寺などの歴史的建造物は階段や坂道、砂利道などがあってバリアフリーではない場所が多いです。しかし、こちらのお寺は階段の端を改修してスロープにされていて、さらにエレベーターまで設置されています。残念ながら、まだ本堂については対応がなされていないようですが、ここまで対応されているのは素晴らしいことだと思います。

バリアフリーへの対応にはお金や時間がかかります。WheeLog!ではバリア情報も集めていますが、その目的はバリアフリー化されてないことを批判するためではなく、今後対応を進めてバリアを解消してほしい場所として、希望を込めて集めています。

こちらのお寺には、今後もバリアフリー対応を続けていってほしいですね♡

カテゴリー: Today’s Pick

Translate »