10月13日(土)、14日(日)府中福祉まつりにてWheeLog!ブース出展を全面的に勧めてくださっているmasayoさん

WheeLog!盛り上げ隊 隊長でもあるmasayoさんからのご報告です。


9月11日(火)府中市立よつや苑様にて開催されました府中リハビリテーション協議会会議に出席いたしました。

目的は10月13日(土)、14日(日)府中福祉まつりに関する打合せです。府中福祉まつりの展示は、よつや苑様、府中リハビリテーション協議会様、WheeLog!の3者協業展示となります。今回、それぞれの強みを活かした展示について検討を行いました。


福祉まつりには多くの小学生も来場されます。府中市では小学3年になると車いす操作体験を授業で行うそうです。この体験を活かすためリアル車いすユーザーと接する機会を増やしたい、そして子どもたちに多くの気づきを得てもらいたいとの意見が出ました。

ストラックアウトのような通常立位で行うゲームを座ってチャレンジしてもらい小学生と車いすユーザーとで競う、狭い範囲での車いす走行タイムトライアル

これだ!というアイデアが、なかなか・・・・

WheeLog!の活動は、スマートフォンを用いることから高校生や大学生を対象とした教育プログラム等は準備しておりますが、単独小学生は新たなチャレンジとなります。

WheeLoggersの皆様、小学生と車いすユーザーとのコミュニケーション方法についてアイデアございましたら WheeLog!イベント係までご連絡ください!!!

そして、10月13日、14日の展示をサポートしてくれる方を大募集しております。
https://www.wheelog.com/hp/archives/6560
WheeLog!を知ってもらう活動へのご協力よろしくお願いいたします。

お問い合わせ先:event@wheelog.com

カテゴリー: イベント告知