本日は神奈川県庁を訪問させていただきました。

観光課の皆様にWheeLog!の活動内容をお話しさせていただきました。

神奈川県として、自治体がお持ちのデータをどうWheeLog!で活かすか(※ WheeLog!ではオープンデータの収集を進めております。)、教育プログラムの展開、どうすれば地元企業との繋がりが持てるか、などなど、私たちWheeLog!に対してとても好意的に考えてくださってありがたかったです。

WheeLog!は、より多くの情報を集めることにより、車いすユーザーが安心して外出できる環境を整えるために頑張ります。

ちなみに、現在パソコンでもWheeLog!のバリアフリー情報が確認できるようになっております。こちらはα版でまだまだ開発の方が進んでおりません。ウェブ版も新たな開発資金を獲得して早くβ版にアップデートし、より多くの方にバリアフリー情報をお届けしたいなと思っております!
https://app.wheelog.com/

カテゴリー: 取り組み