fbpx

車いすユーザーには、なくてはならないエレベーター。WheeLog!(ウィーログ)ではエレベーター情報も収集しています。大小様々なエレベーターがあるのだなあと投稿を見るだけで面白いです。しかし、先日こんなつぶやきがありました。

駅のエレベーター点検中!ちょうど始めようとしていた点検のお兄さんに、「今乗るので待ってもらえますか?」お願いしたら、「いいですよー」って乗せてもらいました。少し早めに駅に着いてよかった!!毎日使う駅なら点検スケジュールもわかるけれど、たまに駅を使うと、こんなことあります。

→以前、駅でエレベーターの写真を撮ろうと思ったら点検中でした。こういう時、利用者の方は困るだろうなって思って見てました。点検、一般的にどれくらいで終わるんでしょうかね。安全のために必要なだけに難しい問題ですね。今回は点検の方が優しくてよかったですね!

→エレベーターの点検何度も遭遇したことあります(笑)多分乗っている車椅子によって対応が変わるっぽいです。私は電動車椅子なので、駅員が手伝って降ろすことはできないと言われたことあります。たまたまそのときはホームから改札のエレベーターだったので、降りる駅を変更して対応しました。

→前に最寄駅でエレベーター点検があったとき詳しく駅員さんに聞いたら、点検の内容によって一時的に止めて車椅子の人に使ってもらうこともできるけれど、全て対応できるわけじゃないからそのときになってみないとわからないってことでした。鉄道会社によって違いがあるのだと思います。

すっかり忘れていました。思い返せば私も数年前、降りる駅が点検中のため駅を変更したことがありました。また、点検中なのに点検をわざわざ中断してエレベーターに乗せてくれたこともありました。怖くてドキドキするし、優しさにジーンときてしまいますね。

普段当たり前に使っているエレベーターも、たまに使えないとありがたみを実感します。一昔前だと駅にエレベーターがついてなくて、駅員さんが担いでくれたみたいですね。もちろん今も全ての駅にエレベーターがついているわけではないですが、車いすでも移動しやすい世の中になってきているなあと実感します。(エレベーター混みすぎて乗れない問題は置いといて…笑)

カテゴリー: Today’s Pick

Translate »