去年WheeLog!アプリをリリースしてから、もうすぐ1年が経とうとしています。

これまでに、沖縄・浅草・鎌倉・佐世保・吉祥寺・日比谷・小田原・秋田・梅田などで、WheeLog!街歩きイベントを開催してきました。従来のイベントとは一風変わった、エンターテイメント性を重視したもので、実際に車いすを街で体験をしてもらう事に重きを置いてきました。その結果、車いすユーザーの方にも、初めて車いすに乗る健常者の方にも、アンケートによる満足度調査で平均90点以上をいただくなど、毎回大変高い評価を受けています。

このような流れをさらに加速させるために、このたび、株式会社NEWONEさんと業務提携させていただくことになりました。NEWONEさんはコンサルタント・企業研修・講演などを得意とされる企業さんです。今回、業務提携することにより、私たちWheeLog!が日頃接することができないような、企業の幹部候補の方たちに車いすを体験していただけるようになります。

私たちWheeLoggers(ウィーロガーズ)は、バリアフリー情報を車いすユーザー目線で投稿する中で、日々多くのことを学んでいます。それは車いすユーザーや健常者に関わらずです。実際、車いすに乗ると初めてづくしの体験から多くのことを学びます。”実際につらい経験をした人は、人の痛みがわかる人間になる”と考えておりますので(WheeLog!の車いす体験は楽しいのですが)、車いすを体験・体感していただくこのような企業研修プログラムが、今後より良い世の中を作っていく一助になればうれしいです。そして、ほんの少しでも、車いすユーザーのことを理解していただける方が増えたらいいなと願っています。

WheeLog!は、一人ひとりの可能性を切り拓き、自分らしく生きる社会を作るNEWONE(https://new-one.co.jp/)と、2018年5月1日に業務提携しましたのでご報告させていただきます。

以下、NEWONEプレスリリースより

【業務提携】車いすの人のためのバリアフリーマップアプリWheeLog!と業務提携しました

このたび、NEWONEは、車いすの人のためのバリアフリーマップアプリWheeLog!(https://www.wheelog.com/hp/)と2018年5月1日に業務提携しました。

車いす試乗体験等からダイバーシティを本質的に理解する、企業の幹部候補向け研修プログラムを新たにリリースしました。座学ではなく体感することで心から理解(共感)をし、異なる性質を尊重して受容する環境を築き、新たな価値を創造していく経営者を育成してまいります。

~企業の経営層向けダイバーシティ体感新サービスリリース~
https://new-one.co.jp/news/20180517-2/

カテゴリー: 取り組み