できる できないじゃない やってみるんだアート展で WheeLog!紹介をしました!

イベント参加レポート

10月11日、「できる できないじゃない やってみるんだアート展」のオンラインイベントに参加した際のイベントレポートとなります。

・イベント名:「できる できないじゃない やってみるんだアート展」
・日時:2020年10月10日(土)、11日(日)
・会場:杉並産業商工会館(紹介はオンライン)
・登壇日時:10/11 13:00〜
・登壇者:一般社団法人 WheeLog 
  広報チーム: 池田裕美
  テクニカルチーム: 吉田雄一(テクニカルサポート)

本イベントは、10月10日、11日と2日間に渡り行われました。杉並区の放課後等デイサービスの取組と施設減少に歯止めをかけたいアピールに加え、障害の有無に関わらず、「何事もやってみよう!」という試みを中心に開かれたアート展。

主催者の やぶ うちゅうさんに、お声かけいただき、 お子様や、親御様、施設の職員様向けにWheeLog!紹介をさせていただきました。

紹介は、WheeLog!の活動に始まり、アプリの紹介、車いすでもあきらめずやってみよう!あきらめない世界とは?のアピールをしました。

イベント登壇の際に使用したドキュメントPDFはこちらです。

また、会場ではこのようにチラシをパッケージングしてくださり、190部もお配りいただきました。

「ひとりひとりが、どうしたら皆が幸せに暮らせるか?考え続けることこそ、あきらめない世界に繋がります。」

WheeLog!のロゴやイメージもカラフルで可愛らしくアートにふさわしかったなと思いました。

杉並区でも街歩きができて、誰もが住みやすい素敵な街になるとよいですね。

ありがとうございました。

登壇や配信イベントなどご相談ください

今回のイベントのように、他のイベントでWheeLog!の取り組みを話してほしいとか、運営メンバーがお話しさせていただく機会をくださる団体、企業の方を募集いたします。ぜひお気軽にお問い合わせください。
お問い合わせはこちら→contact