Zero Projectから賞を受賞することになりました!

国際的に先進的な取り組みをしているプロジェクトとして、この度Zero Project(ウィーン)から賞を受賞することになりました!Zero Projectは毎年テーマを変えて開催されております。本年はAccessibilityがテーマで、見事WheeLog!が選定されました。

現在WheeLog!にはウィーロガーズのおかげで非常に良質な情報が集まってきています。それはまさに、車いすでも臆することなく社会と繋がれる未来をつくるために、情報のバリアフリー化に率先して寄与する車いすユーザーと健常者たちが”足”で獲得してきた情報です。経験に基づいた情報に価値があります。また、WheeLog!CTO伊藤 史人さん肝いりの、車いすが通れた道を記録する走行ログ機能は世界唯一?です。

来週21日から23日までの3日間、オーストリアのウィーンにある国際連合ウィーン事務所でイベントが開催されます。私も英語で発表することになっています。世界の同じ分野の方々と連携が取れるといいな。頑張ります!

 

Zero Project
Innovative Practice 2018 on Accessibility
CONNECTING WHEELCHAIR-ACCESSIBLE MAPS WITH GPS TRACKING
https://zeroproject.org/practice/pra181234jpn-factsheet

Zero Projectから賞を受賞することになりました!” への1件のコメント

  1. ピンバック:WheeLog! がZero Project で受賞! (Innovative Practice 2018 on Accessibility) | ポランの広場|福祉情報工学と市民活動

コメントは受け付けていません。