【決定】7月11日のつながり∞イベントの登壇者が決まりました!

7月11日(土)第2回つながり∞イベントにて、我がまち自慢をしてくださる方々が決まりました。

登壇者紹介

林 瑞恵:市民活動団体act634府中メンバー

林 瑞恵 氏

東京都府中市在住。市民活動団体act634府中(アクトムサシフチュウ)の市民活動の一環として、府中市と2年間の協働事業で「みんなで作ろうバリアフリーマップ」プロジェクトに取り組んでいる。今年は2年目。自身も聴覚に障害を持っている。市民自らが街に出て当事者と共に過ごすことで、教えられることではない体験から得られる「気づき」が非常に大事であることを実感している。

能勢 光 株式会社アイペック所属リハビリデイサービスnagomi町田木曽西店 施設長

能勢 光 氏

昭和58年10月8日生 いのしし年 てんびん座

神奈川県相模原市出身~ずっと在住。相模原市内の小・中・高・専門学校卒業。趣味は、フットサルのゴールキーパー。福祉用具専門相談員や家電販売員、コピーライターなどを経て、26歳で宿泊付通所介護施設(高齢者向け)の施設長に、現在はリハビリ型通所介護の管理者として勤務。
町田市通所介護連絡会役員。

現在は町田市にて、認知症の人にやさしいまちづくりをキーワードに「Dトイレ」「RUN伴まちだ」「Dサミット」など、地域活動に夢中。

田村達彦 ニコモビリティ代表

田村 達彦 氏

1973年新潟県生まれ、20代で長野県戸隠に移住。

きこりとして20年間林業の現場で働く、2015年仕事中の事故で脊損に。2017年車椅子関連商品販売店「ニコモビリティ」開設。2018年戸隠観光協会UT担当職員に。ニコモビリティでは「車椅子ライフをもっと楽しく、もっと快適に」をモットーに、世界の車椅子用品を輸入販売。戸隠観光協会では、誰でも安心して楽しむことができる観光地づくりのために、地域のユニバーサルフィールド化を進めています。

ニコモビリティ https://www.nico-mobility.com

戸隠観光協会ユニバーサルツーリズム https://togakushi-21.jp/universal/

7月11日(土)にオンラインイベント参加者受付中

第2回つながり∞イベント「誰もが楽しめるまち 〜今できることを考える〜」をテーマに開催いたします。
プログラムや申し込みについては、こちらをご覧ください。

申込期間 :  2020年7月10日まで

申し込みお待ちしております。

■ UDトークでリアルタイム字幕配信

WheeLogイベントをUDトークで字幕作成しています

ただし、リアルタイムでの修正しておりません。ご了承ください。

スマートフォンアプリからも利用できます。必要に応じてiOS版およびAndroid版は各ストアでインストールしてください。

問合せ先info@wheelog.com 担当 荒井雅代
<ご参考>第1回つながりイベントhttps://www.wheelog.com/hp/archives/16487