国土交通省主催!街歩き実証実験の参加者を募集します

11月17日(日)に国土交通省主催で、車いすユーザーも利用できるお店や車いすでも通れる道を投稿できる4つのアプリ合同で、実証実験が開催されます。

この実証実験は、各アプリと共同してバリアフリーに関する情報を集める取り組みを盛り上げるために行われるもので、アプリ4つのアプリの1つとして、WheeLog!も実証実験に参加することとなりました。

実証実験では、新国立競技場~その周りの商店街、お店、観光地などを街歩きしながら、アプリでバリアフリーに関する情報を集めます。

集めた情報はWheeLog!のアプリでも見ることができるので、来年度のオリンピック・パラリンピックでいらした車いすユーザーの方にも役に立てるものになります。

また、他のアプリのユーザーや地元の商店街の方等、色々な方と交流する機会にもなると思われますので、お時間ある方は、以下の実証実験の内容を確認していただき、参加申込フォームからご応募ください。

実証実験の詳細

国土交通省プレスリリース:http://www.mlit.go.jp/report/press/sogo23_hh_000116.html


開催日
2019年11月17日(日)13:30~16:30
※荒天の場合は翌週23日(土)に延期

開催場所
日本青年館ホテル カンファレンスルーム ブルー
(東京都新宿区霞ヶ丘町4-1)

開催内容
新国立競技場周辺を街歩きしながら、バリアフリーに関する情報を探索してアプリで投稿し、周辺エリアのバリアフリー情報の充実を目指します。
(※WheeLog!ユーザーの方は、WheeLog!アプリで投稿していただけます)

参加者
どなたでも歓迎!(全体で40名程度)

応募方法
以下のURLから参加申込フォームへアクセスし、必要事項を入力の上ご応募ください。(※応募者多数の場合は抽選になります)
https://forms.gle/7rtGDS1htw5VoCwe8