車いすでオールバリアフリー!北海道の温泉宿泊施設!

ホテル選びは車いすユーザーに限らず大変ですよね。 駅からの距離やサービス、チェックインの時間帯など確認することが多くあります。

そして、車いすユーザーの皆様にとって一番の注目ポイントは「バリアフリールーム」があるかどうか。 お手洗いや手すり、ベッド、お風呂などが気になるところです。

今回は、「オールバリアフリー」という魅力的なホテルをWheeLoggersのyukaさんが投稿して下さいました!

ホテルの名前にバリアフリー

北海道にある「バリアフリーホテルあすなろ」です。

まずはお部屋から。

入る際にはカードキーで、車いすでも楽々入室ができます!

電動リクライニングベッドは、エコノミールームに各1台、エグゼクティブ・デラックスルームには各2台完備されています。

40箇所のトイレが車椅子利用可能!

車いす用トイレが館内共通で7箇所。 オストメイトトイレが4箇所。 お部屋のトイレを含む合計40箇所のトイレ全てにおいて、車いすでの移動が可能ということです!

更に、お風呂やサウナについても専用の車いすが用意されており、それで全移動可能になっています。

また、新函館北斗駅、函館駅、木古駅からは無料送迎サービスもございますので、ご予約の際に一言ご希望の旨を添えていただければと思います。

24時間テレビの影響もあり、情報のチャリティーとしての地方からの投稿が増えてきており大変嬉しく思います。

yukaさん、素敵なホテルの投稿ありがとうございました。

(Miki)


バリアフリーホテルあすなろ
住所:北海道爾志郡乙部町字館浦494−1
電話:0139-62-3344
WheeLog!スポット情報
公式ホームページ