WheeLog!オフ会 in 関東@わっ嘉を開催しました!

2019年4月27日(土)のゴールデンウィーク初日に「WheeLog!オフ会 in 関東@わっ嘉」が開催されました!

動画は小枝由和さまに作成していただきました。

WheeLog!を通して交流を深め、出会いに感謝しながら次に繋げていける会を設けました。


WheeLog!オフ会 in 関東@わっ嘉

1. 昼の部: 11時~14時
2. ジョンソンラジオWheeLog!質問タイム!:14時30分~16時30分
3. 夜の部:17時~ 20時
4. 延長の宴:20時~22時


11時間ものWheeLog!史上最長なオフ会となりました!

会場は千葉県柏市にある「和風ダイニングわっ嘉」さんを貸切。

店主で料理人の金子淳一郎さんは車いすユーザーさんで、昨年2018年11月25日にお店を開業しました。

家族には「働くお父さん」として、障がい者の仲間には「頑張ればできる勇気を与えたい」、健常者の方には「障がい者に慣れて欲しい」との想いを抱きながらお店を営んでおります。

『本物のバリアフリーを目指して健常者も障がい者も高齢者も誰もがホッとできる場所にしたい』『お店を車いすユーザーでいっぱいにしたい』との想いを聞いたWheeLoggersが、想いに賛同してWheeLog!オフ会企画を立ち上げたのでした。

当日は、昼夜合わせて20名の車いすユーザーさんが集まり、その他参加者含め39名で盛大に盛り上がりました!

お料理も期待通りの美味しさで、丁寧に作られておりました。包丁で作り出される芸術とも言えるお野菜の姿がとても綺麗でした。お刺身もとても美味しかったです。

昼の部では、懇親会の他に、WheeLog!アプリ勉強会を開催しました。Skypeを使い、台湾からお休みの中Yuichさんが講師を務めてくださり、初心者の方々がアプリを使えるようになりました。新しいWheeLoggersがまたまた誕生です。

昼の部と夜の部の間に、WheeLog!街歩きイベントにて恒例のジョンソンさんによる「ジョンソンラジオ」をやらせていただきました。題して「ジョンソンWheeLog!質問タイム!」です。

ジョンソンさんを中心に、代表YurikoさんのWheeLog!の活動状況や今後の展開の説明が行われました。Yurikoさんもドバイへの出発前日というお疲れの中のご参加でした。

メインの質問コーナーでは、会場内の質問や事前の皆様の疑問をYurikoさんにお答えいただきました。

「アプリはもちろん大切ですが、それ以上に人との繋がりが財産であり大切にしていきたい」とのYurikoさんの言葉を肝に銘じ大きな輪を作っていきたいですね。

ジョンソンラジオの最中にはサプライズでYurikoさんのお誕生日祝いがありました(これまた素敵なケーキをtomomaruさんがご用意してくださいました!)

参加者のmudansaさんの車いす用簡易スロープの紹介が行われました。車いす用簡易スロープとは、携帯できる小型・軽量のもので、自ら段差を乗り越えてしまおう!という便利で画期的なものです。

大変充実したジョンソンラジオとなりました。


ジョンソンさんの楽しいトークショーも終わり、夜の部が始まりました。

夜の部では、昼の部よりも若干人数が増え、お酒を飲まれる方もおり、盛大に盛り上がりました。

理学療法士のkyonさんより、『ベイMAGAGIN』という車いすで旅をする人のためのビギナーズガイドブックをご紹介いただきました。

こちらは身体の機能回復やQOL(生活の質)の向上のプロとも言える理学療法士さん達のグループが製作されたそうで、大変人気が高く発売数日で完売してしまうほどの魅力です。

夜の部に参加された車いすで世界一周したMiyoさんがユウニ塩湖で撮影された写真が、巻末見開2ページに堂々と掲載されております。ご覧になりたい方は5月下旬に第2版が発売されるそうなのでぜひ。

そして、ジョンソンWheeLog!質問タイムにて「WheeLog!に望むこと」と題して皆様に書いていただきました。

WheeLog!に望むこと
・私みたいに知らない人に知ってもらいたい。PRやイベントを続けてほしい。
・距離、スポット数など年間を通して最高位のユーザーにYouTubeの銀の盾みたいな記念品があればWheeLog!が活性化されると思います。
・一家に一WheeLog!Tシャツ等、WheeLog!のキャラクターグッズを作ると良い。
・外国人ユーザーを増やして、それぞれの国の観光地情報を見たい。
・ユーザー同士の助け合いの場を提供してほしい。

その中から、これぞ!という回答をジョンソンさんに選んでいただきました!

お一人目!
●nagaseaさん
「WheeLog!がますます広がってサクサク使えるように…」

お二人目!
●tomomaruさん
「何処に行っても困らない地図をつくる」

このお二方に決まりました!おめでとうございます。お二人には会場「わっ嘉」さんで好評の「手作り卵焼き」「アジフライ」をお持ち帰りいただきました!

皆様それぞれ話に花を咲かせ、外でスロープを試したり、車いすに乗ってみたり、次のお約束をしてみたりと、楽しく過ごされておりました。

宴もたけなわでしたが、時間もアッという間に過ぎ、おひらきにしなければならなかったのですが、誰一人帰ろうとしないのにはビックリしました!店主の金子さんの計らいで延長の宴まで開催されてしまいました(笑)

本当に皆様楽しまれていたようで嬉しかったです。次回の企画案も出されていたようですよ!

皆様が繋がれる機会を設けられたことが何よりも宝となりました。

まだまだ凍えそうな寒い日でしたが、帰り道まで盛り上がり、心はハッピーであたたかかったです。皆様、またお会いいたしましょうね!


最後に、この場をお借りして皆様に御礼申し上げます。

店主の金子さん、一日さぞかし大変だったと思います。お世話になりました。

mudansaさん、率先して会のお手伝いをいただきまして大変助かりました。

tomomaruさん、幹事でもなく、関西から遥々来てくださっていながら、受付、会計等お手伝いしてくださいました。

norikoさん、ネモフィラお菓子のおみやげ美味しかったです。

naochanさん、沢山のお写真動画撮影ありがとうございました。

Yuichさん、出席できない時であっても、いつも全体を見守っていただき、今回は状況もわからない中で講師役をかって出ていただき感謝しております。

そして、ご参加くださった皆様、皆様のお陰で素敵なオフ会が開催できました。感謝の気持ちをこめて「ありがとうございました」。

WheeLoggersは皆、大切な仲間です。

以上

WheeLoggers Hiromin