車いすでGO!日本初のスターバックス リザーブ ロースタリー@中目黒

皆様、コーヒーお好きですか?
コーヒーは苦手でも、スタバは好きなんていう方もいらっしゃるのでは?

そんなスタバファンを虜にプレミアムなコーヒー体験を提供する特別な店舗、スターバックス「リザーブロースタリー東京」が東京都目黒区に開店しました。

新店舗はコーヒー豆の焙煎設備(ロースター)とカフェが一体化しており、焙煎の様子やパイプでコーヒーが運ばれるところを見ながら、焼きたてパンの薫りとともにコーヒーを楽しめる新形態の体験型スタイルです。

このリザーブロースタリーは2014年12月シアトルに誕生して以来、2017年12月上海、2018年9月ミラノ、2018年12月ニューヨークにオープン。東京は世界で5店目の進出となります。

そんな珍しいスタバのオープン当日にWheeLoggesのMaruさんが早速出向かれました。Maruさんはスタバで以前働かれていたそうで、今回見事なレポートを投稿してくださっています。

カフェ好き、スタバファン必見です!


スターバックスコーヒー リザーブ ロースタリー

2019年2月28日にオープンした、世界で5店舗目となるスターバックスのロースタリー。 店内で焙煎した希少なコーヒーや、様々な香り豊かなティー、イタリア発祥の美味しいと人気のパンやケーキが楽しめます。 4階までの吹抜けいっぱいにそびえ立つキャスク(保管庫)や、1階で焙煎されたコーヒー豆が、店内に張り巡らされた透明のパイプで4階のパッケージ工房まで運ばれ、袋詰めされ日本中に発送されていく様子などを目で見て楽しむことができます! また各階で店内用のコーヒーが焙煎されていたり、かまどでパンが焼かれていたりと良い香りも漂っています。 それらの様子はまるでチャーリーとチョコレート工場のよう。春にはテラスから目黒川の桜を見ることも出来ます。オススメの場所なので是非足を運んでみてください! 店内は 1F Reserve(コーヒー)&Princi(パン) 2F TEAVANA(ティー) 3F ARRIVIAMO Bar(バー) 4F AMU Lounge(フリースペース) となっており、 エレベーターが1機と 地下一階に多目的トイレ1つ 付いています。 多くのお客さんが通常トイレや階段を使用する為これらの設備はオープン初日の混雑でも空いていました。 僕自身以前スタバで働いていましたが、ここの店員さんの接客は他に無いほど素晴らしく、何らかの事で困っていると自然に声かけしてくれます。 コーヒー屋さんではあるものの東京の観光地となる事が想定され、今後もずっと混雑する店舗になると思われますが、人の多い所は店員が誘導してくれます。 (開店日は1000人を超える待ちが発生しており、入場順になるとスマホに呼び出しがかかり、それまで周辺で好きに時間を潰して待つようになっていました) 一点、1Fのグッズコーナーは最も混雑しており、通路自体が狭いので車椅子によっては注意が必要です。 また入口は少し傾斜のある坂になっており人によっては急に感じるかもしれませんが、ドアマンがいますので手伝ってくれるかと思います。 ※ 屋根、天井、壁、貯蔵庫、花びらなどの装飾品などなど、店内の設備全てにストーリー(意味)が実はあるんです。近くの店員さんが教えてくれるので聞いてみると10倍楽しむ事ができますよ!by Maru

https://app.wheelog.com/map/custom/admin/map?spotId=17855

新店舗の設計やデザインは建築家の隈研吾氏らが手掛け、外観は自然との融合を目指し明るい色目のスギを用いた佇まいです。内装は折り紙をモチーフとした天井で、店舗1階から4階まで届く高さ約17メートルの淡く赤みを帯びた銅板の貯蔵容器キャスクには、目黒川にサクラの花びらが舞い散るデザインで日本ならではの空間となっています。

2階はティー専門、 3階はアルコールを扱ったバーと、それぞれの好みで堪能できるのも魅力的ですね。
そして4階には、人々が社会に前向きな変化を与えるような対話を行い、世の中に発信していくための「AMUインスピレーション ラウンジ」が世界で初めて設置されました。今後活用されていくのが楽しみです。

コーヒーひとつ淹れるだけでも様々な淹れ方を選択できるほか、生豆をバーボンウイスキー樽で保存し風味を移した珍しいコーヒーにも出会えるそう。

飲みもの以外では、イタリアの伝統を大切に素材と製法にこだわったイタリアンベーカリー「PRINCI(プリンチ)」のパンやペストリー、ブレックファーストメニューのグラノーラ、ランチメニューのサンドイッチ、イタリアンベーカリーならではのPizza、手作りデザートなどを堪能できます。

店内デザインやコーヒーなどはもちろんですが、スタバの人気のひとつでもある接客が素晴らしいようです。
各分野の訓練を受けた約250名のスタッフが心のこもったサービスを提供しているとのこと。

投稿に示してくださっているように、グッズコーナーの混み様や狭さ、入口の傾斜坂は車いすにとって難所ではありますが、こちらも店舗スタッフさんに委ねられそうですね。

エレベーター、多目的トイレも完備されており、車いすユーザーにとっても心地よい空間であることは投稿からも読み取れます。

今後も混雑は予想されますが、こちらで待ち人数をリアルタイムで調べられますので行かれる際は参考になさってください。
春にはテラス席で桜を見ながらなんてのも贅沢ですね~
ぜひ足を運んで楽しんでみたい場所です。

Maruさん、いま注目の魅力スポットの素晴らしい投稿をありがとうございました。

(Hiromi)


スターバックス リザーブ ロースタリー 東京
住所:東京都目黒区青葉台2丁目19−23
電話番号:03-6417-0202
WheeLog!スポット情報
https://www.starbucks.co.jp/roastery