車いすでまわる徳島のんびり1日観光コース​

徳島在住WheeLoggersのmittyiさんが、地元の車いすで行けるバリアフリー観光スポットを厳選。他県のWheeLoggersが徳島に集まり、mittyiさんのガイドで1日観光しました。車いすで徳島を訪れる際はぜひ参考にしてみてください。

  • 参加メンバー​
  • 杖 mittyi
  • 車いす nami
  • 徒歩 tomomaru
  • 徒歩 Yuichi
左上のアイコンをクリックするとスポット一覧が表示されます
  • 09:30 集合

徳島のお土産などが売られている物産館です。今回はこちらで集合してスタートしました。お友だちとの待ち合わせスポットに最適です。

【バリアフリーポイント】
車いす専用の駐車場があり、物産館の外には多目的トイレも完備されています。

  • 22分
  • 10:00(160分)

海沿いの丘の上にある景色がとても綺麗なカフェです。窓側の席からは瀬戸内海が一望でき、窓の外に猿が来ることもあります!?

【バリアフリーポイント】
駐車場は砂利があり車いす専用スペースはありません。店内入口まではスロープで、入口ドアはボタン式の自動ドアで完全にフラットです。店内の通路やスペースにもゆとりがあります。テーブルも広くて高さがあります。お手洗いは間口が狭めで手すりは無いものの、男女どちらでも車いすで転回できる広さがあります。
ここのカフェの素晴らしいバリアフリーポイントは「スタッフのサービス」です。今回、トイレまで杖で移動していたnamiさんに、スタッフの方が自ら声をかけて手を貸してくださいました。

  • 8分
  • 12:50(70分)

徳島で知らない人はいないくらい有名な人気食堂。新鮮なお刺身など瀬戸内海の海の幸を堪能できます。お味噌汁のワカメは磯の香りがしてとても美味しいです。

【バリアフリーポイント】
入り口にスロープがあり、手動車いすで店内の通路も通れます。駐車場は常に満車状態で車いす専用スペースはありません。トイレは階段があり車いすでは利用できませんので、トイレを済ませてから行かれることをオススメします。

  • 10分
  • 14:10(10分)

バイパス沿いにありトイレ休憩などに便利です。

【バリアフリーポイント】
ローソン内に手すり付きのトイレスペースがあり、同じ敷地内の休憩所には多目的トイレがあります。車いす専用駐車場はありませんが駐車スペースはたくさんあります。

  • 20分

 ドラッグストア(30分)

 徳島県幸町駐車場

  • 15:40(70分)

2階の阿波おどりホールで、一年中、阿波おどりを楽しめます!公演の詳しいスケジュールは公式ホームページをご覧ください。5階には車いすが乗れるロープウェイも!

【バリアフリーポイント】 障がい者手帳の提示で介助者1名まで無料。スタッフの方が一番前の席まで誘導してくれます。

  • 17:25

徳島駅前にはバリアフリールームがないホテルなどもあります。東横インは全国的にバリアフリールームが完備されているので、車いすユーザーで利用される方も多いです。

【バリアフリーポイント】
車いす駐車場が完備されており、バリアフリールーム(ハートフルルームB)があります。

  • 15分
  • 17:40 解散​

徳島の交通情報

徳島駅付近の車いす用駐車場

toilet 徳島県幸町駐車場
駅から少し離れた場所にあります。平面駐車場。

toilet タイムズフレシアとくしまパーキング
徳島駅東隣。1階。

toilet 徳島駅クレメント駐車場
24時間利用可能。車いす用トイレもあり。

toilet 徳島駅前西地下駐車場
そごうの地下。入り口で案内してくれます。

toilet 紺屋町地下駐車場
夜の繁華街に一番近い。地下駐車場。車いす用トイレもあり専用エレベーターもあります。帰りは地上からインターホンを鳴らすと係員が迎えにきてくれます。

福祉車両のレンタカー

toilet トヨタレンタリース東四国 徳島阿波おどり空港店

車種はシエンタ。車いす1台+3名乗車可。
東四国の徳島県と香川県の店舗で計2台を共有しているため、事前の予約が必須です。
障がい者手帳の提示で基本料金の消費税分が割引されます。
市内にもトヨタレンタリースのお店はありますが、送迎がありませんので、空港からのご利用をおすすめします。

公式サイトはこちら

toilet タイムズカーレンタル徳島中央店

公式サイトはこちら
基本料金と取扱い車種はこちら