1月14日日曜日、東京都吉祥寺にてイベントを開催しました。

 

いつものように役者ジョンソンさんの司会でスタート。

オリィさんとのノリノリな掛け合いとともに 笑

1月という寒い時期にも関わらず、なんと50名以上の方が参加してくださいました。

特筆すべきことは、新潟・小田原・山梨・大阪からと、遠方からの参加者が多かったこと。

あと、家族連れも。

 

国土交通省の方々にも来賓として来ていただきました。

 

WITH ALS 武藤昌胤さんも。

 

車椅子はダスキンヘルスレント様から提供いただきました。

https://healthrent.duskin.jp/index.html?from=wheelog

 

 

オリィさんのイベント説明や、

 

伊藤先生からアプリ操作の注意事項や、

 

車椅子体験の注意事項など。

 

 

 

そのあとは、8班に分かれて初めましての挨拶。

から、どこに行こうか相談し、いよいよ出発!

 

みんな楽しそう!

 

建物の中のような整備されたところでは、残念ながら車椅子体験とは言い難いです。

車椅子を実際に街中で体験すること非常に重要だと思っています。

路面の凸凹、勾配、段差・・・気づくことが多いと思います。

 

だから私たちは車椅子に乗って街歩きを楽しんでもらいたい。

むしろ、車椅子で遊んでいてほしいと願っています。

車椅子で遊ぶことは決して不謹慎ではありません。

だってわざわざ車椅子に乗ってバリアを体験するだなんて。

この不便さをわかってくれる同志が増える。

これ以上ありがたいことはありません。

 

運営メンバーも街に出て昼食をとりました。

 

 

その後は実況中継のジョンソンラジオ。お得意の 無音 もご紹介。

 

 

3時間ちょっとの街歩きから帰ってきたら、どんなことを体験したかを書き出します。

 

そして発表!短い時間ながらも遠くに行ったり美味しいものを食べたりそれぞれの班が満喫されていたようでした。

このイベントの楽しさは車椅子の人も健常者も人もグループで一緒になってミッションを達成することにもあります。

チームワーク大切。

 

 

 

 

 

 

次回は4月中旬頃を予定しております。

詳細が決まり次第こちらに告知させて頂きます。

最後になりましたが、朝早くから夜遅くまで運営スタッフとして入ってくださったウィーロガーズ、本当にありがとうございました。

準備の様子

Photo by Hiromi Suzuki